夫婦家族メッセージ
- 2020/03/28
カウンセリングが身近な存在に
何故か最近セルフカウンセリングの注文が増えています。

お求めになる理由としては、ご自分の問題をセルフカウンセリング
を通して整理したいという方と、子供の教育に関わっていらっしゃる方々

が子供の相談ばかりではなく、親自身の問題を相談された時にどのように
アドヴァイスしたらよいのか分からないという事でお求めになる方、あるいは、

大人の相談を受けていらっしゃる方の相談が詰まるところ夫婦の問題が
多いという事からお求めになる方など色々です。

実はこのセルフカウンセリングは私のHP全般を企画管理してくださっている
素晴らしいデザイナーの方が私の原稿をセンス良く仕上げてくださっているのです。
外見も素敵なセンスの本です。

中身も勿論、著書が自分で言うのもなんですが、
実に分かりやすく丁寧にカウンセリングとセミナーと解説を
組み合わせて書き上げています。

普通の2時間カウンセリングを10回以上受けて頂いている内容があります。

私がプロのカウンセラー養成セミナーで使用しているテキスト本でもあります。
自信をもってお勧めできるテキスト本です。

本来このお値段ではお譲りできないのですが、カウンセリングがもっと身近な
ものとなって頂きたくてお値段を抑えております。

まだまだカウンセリングの敷居が高いと感じられる方や、遠くてなかなか松江まで

いらっしゃる事が難しい方、人に悩みを話すことの苦手な方などお一人で悩まず、

まずは身近なこんなセルフカウンセリングを手に取って下されば幸いです。

- 2020/03/16
言葉の掛け方次第ですね。
言葉の掛け方について

あまり病院が好きな人はいないと思いますが、
そのいやだなぁと思う気持ちを和らげて下さるのが、

医療にかかわる方の言葉の掛け方とかによって
随分違ってくるように思います。

私もあんまり病院というところには行きたいと
思わないタイプですが特に歯の治療もいよいよもって
我慢できない状態になってやっと行くという感じです。

ところが、家族でお世話になっている歯科医院のスタッフ
の方の話し方がほんとに癒し系の話し方なんですね。

ゆっくり、穏やかに、最後の語を伸ばすように話すのです。

つまり、お疲れ様で〜す。すすいでくださ〜い。少しちかっとしま〜す。

という感じでゆっくり語尾を長めに話されると、
なんかこちらまでは〜い、と長めの返事になりますね。

なんか、ほんのり癒されるのです。

改めて話し方って大事であるなぁと実感しますね。

医療スタッフの方って皆さん本当にお忙しいですよね。
その忙しい中であんなに優しい癒し系の話し方が出来る方々って
本当に素敵ですね。

同じ言葉も話し方によって随分と相手の受け取り方が違ってきますよね。

あ〜あ〜私はどうであろうか??

常に反省です!

私はいつも素そのままですね。

家庭の中も外も基本一緒です。

私はやはり、素のままにしかできないかなぁ〜。

- 2020/03/11
セルフカウンセリング本のご案内
私のホームページをご覧下さっている皆さまありごとうございます。

そして、雪月風花の私のブログを楽しみにして下さって
いる皆さまありがとうございます。

今日は、HP のTOPにご案内してますセルフカウンセリング本に
ついて少しお話しさせて頂きます。

私のカウンセリングルームには北は北海道から南は沖縄まで
全国からお出で頂いております。

最近は、海外在住の方までわざわざいらっしゃいます。
有難いやら、申し訳ないやらと言う気持ちです。

何故?こんな田舎まで?

皆さまがおっしゃるには、「夫婦の中立の立場に立って下さる
カウンセラーが見つからない、やっとそんな方と出会いました」と
言う事のようです。

松江まで飛行機で車で新幹線で大体皆さま1〜2泊のホテルを予約して
来られます。

松江自体が本当に美しい国際観光地でもありますから、
カウンセリングを受けて夫婦が仲良くなって観光旅行も兼ねて
いらっしゃるという感じの方も多いですね。

このように来ることのできる方でしたら良いのですが、
来れない方のために何とかと思いまして作ったのが
このセルフカウンセリング本です。

夫婦カウンセリングの内容を分かりやすく具体的にカウンセリングを
受けているような感じの流れにしております。

中々遠くてとか、お仕事上とかと言われる方にはこのセルフカウンセリング本を
お薦めします。

- 2020/03/04
ポツンと一軒家
今、テレビ番組で人気があるのがぽつんと一軒家という番組ですね。
何かほんのり温かくてほっこりするので私も好きですね。

何故この番組が人気があるのでしょうか?
不便この上ないような所で大体の方が自給自足の生活をベースとして
大自然の中でゆったりと穏やかに生活していらっしゃいますね。

そして何よりも、ご夫婦が仲が良いですよね。
自然の中で寄り添いながら感謝しながら笑顔で一生懸命に生きていらしゃいます。

私のカウンセリングルームも自然の中にポツンと立っています。
山に囲まれ、田園地帯の一番奥にあるのです。

今日は初めて鶯の美しい鳴き声に思わず主人と顔を見合わせました!
えぇ!うぐいす?って。

季節の移り変わりを肌で感じながら自然の豊かさをやっとゆっくり感じられる
時間が持てるようになりました。

と言っても、県庁所在地なので5分も車で走ったら一応ビル並みなどもありますけどね。
空港も近くに2つあり米子空港には50分、出雲空港には車で25分でどちらの空港も使えるので
便利ですね。

子育てと両親と祖父母の介護と自分の好きなお仕事をこんな田舎でゆっくりと
やって来れたことに感謝しています。

インターネット時代がゆえに田舎でのお仕事が可能な時代ですよね。
私の本も全てデジタル化されていますからどこでも見られます。

出雲の神々が降臨している地で縁結びカウンセラーとして、古き歴史を感じながらも
インターネットで世界を相手にお仕事させて頂いています。

もう少し田舎でしたらちょっと話題のポツンと一軒家になるんでしょうけれどね。

- 2020/02/25
私は何をするべきなのか?
今、日本をはじめ中国、韓国ばかりではなく世界中が新コロナウイルス問題で右往左往しています。
先の見えない状況の中で不安ばかり募っていきますね。

インターネットが普及して一瞬にして世界中の情報が入ってくる時代になり、
宇宙までも旅行に行く事が出来る時代がそこまで来ているかのような時代でありながら

コロナウイルスという目に見えない細菌に対してはだぶん全世界が
戦々恐々の心理状態ではないでしょうか?

今回のようなウイルスの猛威に対しては何と人間の力とは弱々しいものかと思いますね。

自然災害の前にも人間の力とは何と微弱なものかと何度も思い知らされている私達です。

自国の営利のために命の地球を汚し、自然体系を壊し続けている
人間社会に対して天の警告のようにも感じますよね。

自国の生き残りだけを考えては生きていけない時代に入っている事も誰にも分る事です。

地球規模で物事を考える指導者が出てこなければならない時代ですし、これからの
子供たちはまさにそのような時代を生きて行くわけですから、そのように育てていかなければ
ならないですよね。

そのような事を考えると日本は本当に深刻な状況であると感じます。
国の土台の家庭がどんどん崩壊しているのですから!!

そんな時代に生きている家庭教育カウンセラーとして私には何ができるのであろうか!!

いつもここに至ります!!